読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊達要一の書棚と雑記

伊達要一の読んだ本の紹介と書評、それと雑記

本日の更新(2017/01/08)


昨晩は睡眠薬無しでの就寝でした。24時半に床について25時過ぎくらいに入眠。かなりぐっすりと眠れて7時半ごろに目が覚めるも多少眠かったので二度寝をして8時過ぎに起床。昨日病院へ出かけて多少体が疲れていたのが奏功して睡眠薬無しで眠れたのが大きいですね。ゾルピデム*1は抜けるのに時間がかかるので飲まなければ朝の目覚めはすっきりするんですが、ここまでスパッと入眠出来ることはそうそう無いのであまり使える手では無いのですが。



こちらの記事へのセルクマです。
yohichidate.hatenablog.com
マジメな話趣味に対する可処分所得という観点で言えば子どもよりも再入門するような大人層の方が多いわけで、商売という観点ではこちらに力を入れた方が良いと思うんですよね。



昨晩がっくりして漢詩の書写を忘れるほどだったのですが、万歩計の電池が不意に切れました。今使っている万歩計は加速度センサーを積んでいるタイプなのでかなり正確にデータを拾ってくれるので重宝しているんですが、電池が唐突に切れるんですよね。それでデーターが吹っ飛ぶという。
もうちょい良い運動量計を買ってもいいのかもしれませんね。



最近あまりプレイしていないんですが、A列車で行こう9というゲームがあります。一応体裁としては鉄道会社の経営シミュレーションゲームということになっているんですが、その実としてはぶっちゃけた話「PCで鉄道模型を作ろう」な感じです。マップコンストラクションモードが非常に強力で*2自分の作りたい町並みを根気と時間さえあればかなりのところまで作り込むことが出来ます。

で、東京中心部16キロ四方を作り込んだ動画がこちらです。

もともと過去のバージョンからこのマップを作られている方なんですが、Ver4以降に信号機の要素が追加されたことを受けて関係する路線の信号機配置をわざわざ調べに行って作り込まれているという…… 正直脱帽ですね。凄まじいです。

*1:デパスのゾロ薬

*2:一部のアイテムに制約あり

広告を非表示にする