読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊達要一の書棚と雑記

伊達要一の読んだ本の紹介と書評、それと雑記

本日の更新(2017/01/01)


新年明けましておめでとうございます。本年も何卒本ブログをご愛顧賜りますようお願い申し上げます。



こちらの記事についてのセルクマです。
yohichidate.hatenablog.com
あとは同日撮った羽田絡みの写真が未アップロードなんですが、こちらはまだまだ時間がかかりそうですね。
城南島海浜公園で撮ったカットのセレクトが大晦日にやっと終わって現像の途中といった状況です。これに加えて数枚羽田で撮ったカットがあるのです。

本来的にはカメラのJPEGファイルで出せばもっとスピーディに出せるんだけどもそれだと極端に歩留まりが悪くなるのでそうもいかない事情はあるんですが、それにしたってRAWからの現像は本当に手間がかかります。プロはこれに加えてPhotoshopで細かいレタッチまでかけているんですから頭が下がりますね。本当にしんどいです。



ジルベスターコンサートを眺めて指揮者の胃が痛い表情にニヤニヤしながら年越しです。今年はダッタン人の踊りでしたけど、最後の方押し気味になって無理やり尺を合わせた感が否めませんでしたね。その後は毎年恒例の地元神社への初詣です。御朱印すら無い本当に小さな神社なんですけど、今年もエラい人出でした。本当は車のお守りとセットで破魔矢を納めて買い揃えるつもりだったんだけども、もうそういう気力も無くお参りだけすることに。
相当厚着をして行ったんですが、これがもう寒いのなんのって。参拝して氏子総代会が出していた甘酒を飲んでとっとと帰宅しました。



大晦日は紅白を聞きながら延々とRAW現像と記事書きをした後に初詣だったので、もう疲れてとっとと寝てしまいました。それで新年早々起床がイマイチというね。
予定では4時ごろに一度起きて初日の出でも拝もうかと思っていたのですが甘かったですね。



元日の朝メシは毎年御節料理とお屠蘇なんですが、久々に日本酒を飲んでいたらエラく眠くなってそのまま二度寝をかましてしまいました。やってしまいましたなぁ…… 目が覚めたのが昼過ぎで慌てて着替えて車で地元神社へ。破魔矢とお守りを納めてから買い揃えてその足で市街へ。案の定というかどこも閉まっていて特に収穫もなく帰宅しました。

広告を非表示にする