読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊達要一の書棚と雑記

伊達要一の読んだ本の紹介と書評、それと雑記

本日の更新(2016/12/25)

今朝は例によってエチゾラム*1ゾルピデム*2の――というかほぼゾルピデムの唐突な効きの影響で目覚ましもセットせずにiPhone4Sを点灯させたまま寝落ちしてました。当然電源はドロップしている始末であります。
それでも7時ちょい前に起きられたあたり、大分生活リズムもマシになってきたのではないかと思います。明日以降は6時起床に完全に切り替えるつもりですが。

ようやくほぼ平常モードに復帰です。まだ多少のどが荒れている感が否めないのと多少全身の倦怠感が抜けない状態ではありますが、概ね復旧といったところでしょうか。ここ数日酷い下痢が続いたこともあって腸内がからっけつということもあり、腹具合が今ひとつ読めないところがありますが流石にもう大丈夫だとは思います。多少不安ではありますが。

それにしても煙草が不味い。ここ数日全く飲んでいない状態ってのもあるんでしょうけど、わかばが強烈に不味く感じます。パッケージから出してシガレットケースに放り込んだままで香りも味も飛んでしまったってことなんでしょうけど、いがらっぽさしか感じません。


このゲーム自体は大昔ごくごく一部の界隈で流行ったHarpoonシリーズのような極端にリアル志向のゲームで、艦船や航空団の戦闘指揮所視点で指揮を執るゲームです。Harpoonなんかも含めてこれらの手合について思うのが、もはやこれらはゲームなのかどうかもかなり怪しいところがありますが…… 兵棋演習を民生向けにしただけじゃねぇのか、などと。
steamcommunity.com
ちょうど今の時期ウィンターセールをやっていて軒並みゲームが安くなっています。ご多分に漏れずこの「Command: Modern Air / Naval Operations WOTY」も65%オフでした。年明け3日の3時(JST)までやっているので、DLCを含めて抑えるだけ抑えてしまおうかと思っています。

というか、買っちゃいました。もはやなんというか阿呆ですなぁとしか言えないわけでありまして。フル英語なのでまずは辞書片手にやる感じですね。

ちなみに他にも幾つか気になっているものが格安になっています。
store.steampowered.com
以前本日の更新でも取り上げた作品です。
インディーズゲームはこういうセールのときに目を疑うレベルで割引をかけるので併せて買ってしまってもいいのかな、などと思ってしまいます。

store.steampowered.com
開発室PixelのリリースしているPC向けアクションゲームのコンシューマー移植版のPC移植版です。
何を書いているのかわけがわからないかもしれませんが、もともとは日本語Windows環境専用のフリーウェアゲームだったところが、Steamからの提供になって一応Mac OSLinuxでも動くようになった*3と思えば良いかと。あと英語化されました。

歴史的経緯を書けば、インディーゲームとしてあまりに有名になったことで、一度コンシューマー機に移植されています。このときは英語版と日本語版両方出ていたのかな。それをベースに再度PC版に移植されたような感じでしょうか。
メトロイドヴァニアと呼ばれるタイプの2D探索アクションでフリーウェアゲームの時代に裏面を含めてオールクリアして、コンシューマー版も一通りクリアしているので今更感は否めないのですが懐かしいのでやってみたいところです。同じ開発室Pixelだとこんなのもありますね。こちらはまだ遊んだことがないので買ってもいいかも。
store.steampowered.com

まあ、あんまり散財してもアレなので多分買っても「Command: Modern Air / Naval Operations WOTY」だけのような気がしますが。

*1:デパスのゾロ薬

*2:マイスリーのゾロ薬

*3:実は有志による対応版は出ていたらしい

広告を非表示にする