伊達要一の書棚と雑記

伊達要一の読んだ本の紹介と書評、それと雑記

今日のはてブ(2015/01/16)

f:id:yohichidate:20141228094720p:plain

土日もほとんど仕事になることが確定している状況に半ば戦慄している今日このごろです。
いや、ね。別に土日に仕事をすることがどうこうというよりも、この状況が無為無策によって引き起こされたことがなんともね。

ってなこともあって、短縮版プラスヨタ話ってところでご勘弁をば。

国土地理院、「地理院地図」がスマホ対応、「触地図」特設サイトや西之島GIFアニメも登場


http://internet.watch.impress.co.jp/docs/column/chizu/20150115_683808.html
[サービス][スマートフォン][タブレット][スマートデバイス][PC][地図][国土地理院][3Dプリンタ]ここ数年本当に地図関係のサービスというのが充実して大変に有難い限り。ある意味「早い」回線を選びたくなるコンテンツですわな。

(追記)私が大学時代にも国土地理院のサービスはもちろんありましたけど、それはあくまでもPCで利用することが前提でした。実際のところお出かけするときに何か1/25,000地形図を使いたいときは紙ベースで持ち出さないと厳しいという状態なわけです。
もちろん、山に行くとかするときは1/25,000の地形図やヤマケイの登山地図を持ち出す必要があるんだけど(逆にこれらを持たない登山は自殺行為)、お遊びで地形図を見ながら散歩するとかのホビー用途や下調べレベルでの地形図の参照であればビジネス用途にも使えるようになりました。これ、地味に凄いことだと思います。

一方で、地図というコンテンツは(色々な方法はあれど)基本的にはリッチなコンテンツです。当然相応に早い回線が必要になる。そういった意味では移動体通信端末や回線の進化というのは非常にこれらを実現する助けになっていますわな。

ヨタ話:VGAHDMIのコンバータ

完全な私事でヨタ話なんですが、メインで使っているモニタがFS2434というEIZOのモニタなんです。

単純に表示が綺麗で目が疲れない、それでゲームを遊ぶのによさげなモニターを…… ってなって、同時に人生で一度はEIZOのモニタを使ってみたいというどうしようもないアレもあり衝動買いしちゃったわけなんですが。

こいつ、VGAポートが無いんですよね。

仕事用のPCが今どきアレなんですけどVGAが無くて、持ち帰って仕事するときに物凄く不便なんです。ディスプレイが置物状態になるわけで。

一応、いくつかコンバータがあることは知っているんですが、なかなかショップで見かけないんです。

Amazonでポチるのもいいんですが、それもなんだかなので探しているんですがいい加減面倒になってポチる誘惑に負けそうな感じです。

広告を非表示にする