読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊達要一の書棚と雑記

伊達要一の読んだ本の紹介と書評、それと雑記

本日の更新(2017/05/26)


昨晩は25時前に就寝。眠気が微妙だったので、フルニトラゼパム*11錠とゾルピデム*25mg、それにエバミール1錠を服用。果たせるかな25時半ごろにストンと入眠。
今朝は7時半過ぎ起床。薬効が強力なだけあって眠気の抜けが悪いです。調べてみると睡眠の質も悪化させるようなことがあったので、極力使わない方向にした方が良いのかもしれません。

朝食を摂って身支度ののち、図書館へ。向かう途中WCCFを500円4クレジットほどプレイ。徐々に新バージョンのカードが出回ってきて色々と楽しみではある。
図書館では例によって師団関係の調査。

夕方帰宅してから、夕食のために再度外出。近所にある美味くて安いピザ・パスタの専門店へ。



図書館での調べものをやっていると、どうしても集中力が一定時間以上保たないわけで、休憩がてらWebやらを眺めてしまうわけですが、先日Ubuntu環境にSteamなんてヤバいシロモノを入れてしまったわけです。大変オソロシイことにUbuntu環境でも動くゲームというのが増えてきているもので色々探してしまうわけですね。

で、衝動買いしてしまいました。
store.steampowered.com
少し前に発売されていた、Cities: SkylinesDLCです。最近日本語化MODがこのDLCにも対応したということで、ついつい衝動買いをしてしまいました。
もっとも、これに関しては日本語化MODが対応したら買おうと思っていたので、正直に言えば遅かれ早かれ買っていたわけですが。
yohichidate.hatenablog.com
こんな記事も投げていることですし*3

store.steampowered.com
こちらは完全に衝動買いです。Ubuntu環境で遊べるようなゲームはないかと思って*4探していたら、偶然見つけてしまった次第。おまけに限定のセールもやっているという。

まだ未プレイなんですが、ハッカーになって事件を解決するというアドベンチャーゲームのようです。



こちらのまとめに関するつぶやきです。
togetter.com
まとめ内で露出オーバーが原因と種明かし*5されてますけど、面白い写真ですね。写真撮影の王道ではないと反発する向きもあるけど、この手の「失敗写真」も味があって個人的には好みだったりします。目をとんがらせて写真を撮るんじゃなくて、たまには意図的におかしな設定にして撮影すると面白い写真が撮れたりします。もちろん本当に欲しい撮れ方をすることはまれで、大概が失敗作になるんだけど、たまに奇跡の一枚が撮れたりするから写真は面白いです。

私がたまにやるのはISO値を極端に高めてザラザラな感じに撮るなんてことをやっています。夕方とか比較的光線が柔らかい時間帯だと非常に面白い撮れ方をしますね。

*1:ロヒプノールのゾロ薬

*2:マイスリーのゾロ薬

*3:ちなみに日本語化MOD云々のところは更新しました

*4:実のところ上述のCities: SkylinesもUbuntuで遊べるのだけれども、処理能力的にモバイルマシンでは現実的ではない

*5:夜間に撮影した際に手前の比較的暗い状態の増上寺へ露出がセットされたためライトアップされた東京タワーが露出オーバー状態となってしまった

Cities: Skylines メモ(2017/05/26更新)

ここでは、伊達要一が導入したCities: SkylinesのMODファイルや関連する情報について、簡単なメモ書きをつけて記録しておきます。
一応随時更新予定です。特にUpdateがあったときはMODが色々とおかしくなることが多々あるので、そのあたりは自分向けにもしっかりやるつもりでいます。

Mod

Modファイル全般です。大まかな機能別に分類しています。

日本語化関係

ゲーム環境を日本語化するMODです。

Japanese Localization Mod (日本語化MOD)

Steam Workshop :: Japanese Localization Mod (日本語化MOD)
Cities: Skylinesを日本語化するMODです。2017/05/26現在、最新DLCの「Mass Transit」まで対応しています*12ちゃんねるの「Cities: Skylines 日本語化作業所」の方々によって作成されたロケールファイルを自動で適用してくれるものになります。
日本語をサポートしていない本ゲームを日本語環境でプレイするときには、ほぼ必須になるかと思います。また、ロケールを変更するだけなのですが有効にしているとSteamの実績に影響します。ただし、解除してもロケールは日本語のままですので、一度MODを適用してゲームを開始してすぐに再起動をして解除すればSteamの実績に影響せず日本語化出来るようになります。

なお「Japanese Localization EX Mod (日本語化拡張版MOD)」というものもあります。
Steam Workshop :: Japanese Localization EX Mod (日本語化拡張版MOD)

こちらは、地区の名称などを日本風にしてくれるのですが、パッチ 1.4.0-f3 (SnowFall) までに対応したもので、最新パッチで動かした際の挙動が不安なので入れていません。更新再開されるかだれかForkして最新版に対応してくれるといいのですが……

UI改善系

ゲームのUIを改善するMODです。

Improved Content Manager

Steam Workshop :: Improved Content Manager
MODやアセット*2を表示する画面を強化するMODです。
標準ではMODやアセットを選択する画面でソート機能やフィルタリング機能、表示されているMODやアセットを全て適用したり全て解除したりする機能が存在しないのですが、そこを機能追加してくれます。
将来的にMODやアセットを増やしていくつもりなのでとりあえず入れてみました。ゲーム内容に関わるものではないのですが有効にしているとSteamの実績に影響します。上述のJapanese Localization Mod (日本語化MOD)と同様に一度適用してゲームを開始してすぐに再起動し解除すればSteamの実績に影響せずインタフェースを変えることができます。

Map Theme

マップ上に表示されるグラフィックやオブジェクトを変えたりするファイルです。見た目を変えるだけなため、基本的にはSteamの実績に影響しない筈です。

【Steam実績対応】Captain Soap氏のRealisticシリーズ

Captain Soap氏のMap Theme集です。マップとの対応は以下の通りです。

今のところ冬向けのものはリリースされていないようです。

関連サイト

ウェブ上で見かけた攻略情報などをまとめています。

Cities:Skylines攻略情報wiki

citiesskylines.wiki.fc2.com
日本語媒体で攻略情報からMOD紹介まだカバーしたサイトです。この記事自体もかなりここを参考にしています。
ただ、MOD関係は既に開発終了したものが掲載されていたりするので注意が必要です。

Cities: Skylines Wiki(英語)

Cities: Skylines Wiki
公式Wiki

*1:厳密にはパッチ 1.7.1-f1 (Mass Transit DLC)まで対応

*2:A列車で行こう9における建物キットみたいなものと思っていただければと。

*3:パッチ1.1.0で追加

*4:パッチ1.1.0で追加

*5:パッチ1.1.0で追加

本日の更新(2017/05/25)


昨晩はここ数週間の肉体疲労がピークに達したのか、21時半に睡眠薬も飲まずに寝落ち。
睡眠時間のことを考えればそのまま寝続ければ良かったものを26時半前に寝苦しさに目が醒めてしまう。よくよく見れば、窓もドアも閉まって扇風機も回っていない、そりゃ寝苦しくなりますわなという環境でした。

過去ここで書いたことが無かったと思うのですが、私の部屋は某ハウスメーカーの設計ミスじゃないかと思えるほどにエアフローが悪い環境です。ドアが部屋の広がり方向に対して垂直に取り付けられているために、空気の流動が異常に悪い。
加えて壁が西側の直射日光をモロに浴びるため、夏場は強烈に蓄熱してしまうんですね。さらに屋根も夏場の断熱ということをあまり考えていないために同じく熱をモロに部屋に入れてしまう。
おかげで夏はまともに人間が生活出来る環境じゃなかったりします。エアコン無しではとても生活できない状態だったりします。

この時期は気温的にはなんとか過ごせる気温なのとエアフロー確保のために、極力窓とドアは開けて寝ることにしていたんですが、家人が勝手に閉めたんでしょうか。



そんなわけで変な時間に不眠に苦しむことになりました。一度27時過ぎに横になったものの全く眠れず、結局眠れたのは28時半過ぎです。



今朝は8時少し前に起床。早めに就寝していた「貯金」があるとはいえ、よくもまあ起きられたものだと我ながら思います。

朝食と身支度を済ませて銀行周りへ外出。帰宅してからしばらくPCをいじったのち、昼食を済ませて図書館へ出撃。例によって師団関係の調査。家にあった資料を読んでいて、行きつけの図書館に無い資料から引いた内容を発見して若干頭を抱えていたり。国会図書館まで出るとなると非常にコストがかかるので辛いんですけどねぇ……

今日からWCCFの2016-2017 Ver.2が稼働するので500円4クレジットだけ回す。新カードらしきものは1枚。

本日の更新(2017/05/24)


昨晩は25時過ぎに就寝。新たに処方されたフルニトラゼパムの効き目が強力過ぎるのに恐れをなして*1ゾルピデム*2を5mgとエバミールを2錠服用。そこそこスムーズに入眠。
今朝は9時ごろ一度目が醒めて結局起床は12時半前と大寝坊。

昨日、図書館で調べ物をしている最中に体調不良が酷く今日はオフモードと割り切ることにする。

*1:というか毎日飲むなと言われている

*2:マイスリーのゾロ薬

本日の更新(2017/05/23)


昨晩は新しく処方されたフルニトラゼパム*1を1錠、ゾルピデム*2を5mg、エバミールを1錠服用して24時半就寝。今回処方されたフルニトラゼパムは調べてみるとベンゾジアピン系のかなり強力な睡眠薬らしく、ガツンと効いて寝落ち気味に入眠しました。
今朝は8時半前の起床とかなり寝坊気味。あと、寝起きの時点での眠気はかなり酷い感じでした。

朝食と身支度を済ませて図書館へ出発。例によって師団関係の調査。

*1:ロヒプノールのゾロ薬

*2:マイスリーのゾロ薬