伊達要一の書棚と雑記

伊達要一の読んだ本の紹介と書評、それと雑記

1936年における大日本帝国陸軍師団(四単位師団、山砲装備)の平時編制(2017/06/04修正)

帝国陸軍編制総覧(外山操、森松俊夫 編/芙蓉書房出版)付表12「師団の平時編制(四単位)」(以下資料と記述)をもとに整理記述。同資料によれば1936(昭和11)年改定の陸軍平時編制に基づくものである。

アジア歴史資料センター所蔵の昭和11年「密大日記」第1冊収録「陸軍平時編制改定の件」(レファレンスコード:C01007515600)に基づき修正を行っている箇所がある。当該箇所は下線を引いている。

本表は第9師団をモデルケースに記述している。

  • 師団:兵員11,715名、馬数1,443頭
    • 師団司令部:兵員70名、馬数14頭
    • 歩兵旅団:兵員3,997名、馬数146頭
      • 歩兵旅団司令部:兵員5名、馬数4頭
      • 歩兵聯隊:兵員1996名、馬数:71頭
        • 聯隊本部:兵員33名、馬数:7頭
        • 歩兵大隊:兵員592名、馬数:15頭
          • 大隊本部:兵員8名、馬数:2頭
          • 歩兵中隊:兵員160名
          • 歩兵中隊:兵員160名
          • 歩兵中隊:兵員160名
          • 機関銃中隊:兵員104名、馬数13頭
        • 歩兵大隊:兵員592名、馬数:15頭
          • 大隊本部:兵員8名、馬数:2頭
          • 歩兵中隊:兵員160名
          • 歩兵中隊:兵員160名
          • 歩兵中隊:兵員160名
          • 機関銃中隊:兵員104名、馬数13頭
        • 歩兵大隊:兵員592名、馬数:15頭
          • 大隊本部:兵員8名、馬数:2頭
          • 歩兵中隊:兵員160名
          • 歩兵中隊:兵員160名
          • 歩兵中隊:兵員160名
          • 機関銃中隊:兵員104名、馬数13頭
        • 歩兵砲隊:兵員187名、馬数19頭
      • 歩兵聯隊:兵員1996名、馬数:71頭
        • 聯隊本部:兵員33名、馬数:7頭
        • 歩兵大隊:兵員592名、馬数:15頭
          • 大隊本部:兵員8名、馬数:2頭
          • 歩兵中隊:兵員160名
          • 歩兵中隊:兵員160名
          • 歩兵中隊:兵員160名
          • 機関銃中隊:兵員104名、馬数13頭
        • 歩兵大隊:兵員592名、馬数:15頭
          • 大隊本部:兵員8名、馬数:2頭
          • 歩兵中隊:兵員160名
          • 歩兵中隊:兵員160名
          • 歩兵中隊:兵員160名
          • 機関銃中隊:兵員104名、馬数13頭
        • 歩兵大隊:兵員592名、馬数:15頭
          • 大隊本部:兵員8名、馬数:2頭
          • 歩兵中隊:兵員160名
          • 歩兵中隊:兵員160名
          • 歩兵中隊:兵員160名
          • 機関銃中隊:兵員104名、馬数13頭
        • 歩兵砲隊:兵員187名、馬数19頭
    • 歩兵旅団:兵員3,997名、馬数146頭
      • 歩兵旅団司令部:兵員5名、馬数4頭
      • 歩兵聯隊:兵員1996名、馬数:71頭
        • 聯隊本部:兵員33名、馬数:7頭
        • 歩兵大隊:兵員592名、馬数:15頭
          • 大隊本部:兵員8名、馬数:2頭
          • 歩兵中隊:兵員160名
          • 歩兵中隊:兵員160名
          • 歩兵中隊:兵員160名
          • 機関銃中隊:兵員104名、馬数13頭
        • 歩兵大隊:兵員592名、馬数:15頭
          • 大隊本部:兵員8名、馬数:2頭
          • 歩兵中隊:兵員160名
          • 歩兵中隊:兵員160名
          • 歩兵中隊:兵員160名
          • 機関銃中隊:兵員104名、馬数13頭
        • 歩兵大隊:兵員592名、馬数:15頭
          • 大隊本部:兵員8名、馬数:2頭
          • 歩兵中隊:兵員160名
          • 歩兵中隊:兵員160名
          • 歩兵中隊:兵員160名
          • 機関銃中隊:兵員104名、馬数13頭
        • 歩兵砲隊:兵員187名、馬数19頭
      • 歩兵聯隊:兵員1996名、馬数:71頭
        • 聯隊本部:兵員33名、馬数:7頭
        • 歩兵大隊:兵員592名、馬数:15頭
          • 大隊本部:兵員8名、馬数:2頭
          • 歩兵中隊:兵員160名
          • 歩兵中隊:兵員160名
          • 歩兵中隊:兵員160名
          • 機関銃中隊:兵員104名、馬数13頭
        • 歩兵大隊:兵員592名、馬数:15頭
          • 大隊本部:兵員8名、馬数:2頭
          • 歩兵中隊:兵員160名
          • 歩兵中隊:兵員160名
          • 歩兵中隊:兵員160名
          • 機関銃中隊:兵員104名、馬数13頭
        • 歩兵大隊:兵員592名、馬数:15頭
          • 大隊本部:兵員8名、馬数:2頭
          • 歩兵中隊:兵員160名
          • 歩兵中隊:兵員160名
          • 歩兵中隊:兵員160名
          • 機関銃中隊:兵員104名、馬数13頭
        • 歩兵砲隊:兵員187名、馬数19頭
    • 騎兵聯隊:兵員419名、馬数332頭
      • 本部:兵員26名、馬数19頭
      • 乗馬中隊:兵員161名、馬数132頭
      • 乗馬中隊:兵員161名、馬数132頭
      • 機関銃隊:兵員71名、馬数49頭
    • 山砲兵聯隊:兵員1,177名、馬数447頭*1
      • 本部:兵員43名:馬数15頭
      • 山砲兵大隊:兵員378名:馬数144頭
        • 大隊本部:兵員4名、馬数4頭
        • 山砲中隊:兵員187名:馬数70頭(内乗馬7頭、駄馬63頭)
        • 山砲中隊:兵員187名:馬数70頭(内乗馬7頭、駄馬63頭)
      • 山砲兵大隊:兵員378名:馬数144頭
        • 大隊本部:兵員4名、馬数4頭
        • 山砲中隊:兵員187名:馬数70頭(内乗馬7頭、駄馬63頭)
        • 山砲中隊:兵員187名:馬数70頭(内乗馬7頭、駄馬63頭)
      • 山砲兵大隊:兵員378名:馬数144頭
        • 大隊本部:兵員4名、馬数4頭
        • 山砲中隊:兵員187名:馬数70頭(内乗馬7頭、駄馬63頭)
        • 山砲中隊:兵員187名:馬数70頭(内乗馬7頭、駄馬63頭)
    • 工兵聯隊:兵員536名、馬数18頭
      • 本部:兵員29名、馬数9頭
      • 工兵中隊:兵員169名、馬数3頭
      • 工兵中隊:兵員169名、馬数3頭
      • 工兵中隊:兵員169名、馬数3頭
    • 師団通信隊:兵員133名、馬数19頭
    • 輜重兵聯隊:兵員1,386名、馬数321頭(内乗馬187頭、輓駄馬134頭)*2
      • 本部:兵員32名、馬数:9頭
      • 輜重兵中隊:兵員677名、馬数156頭(内乗馬89頭、輓駄馬67頭)
      • 輜重兵中隊:兵員677名、馬数156頭(内乗馬89頭、輓駄馬67頭)

*1:「陸軍平時編制改定の件」の附表第十四號其一「山砲兵第九、第十一聯隊編制表」に基づく。以下、山砲兵聯隊に関しては同じ。なおこの兵員・馬数は山砲兵第9聯隊、11聯隊の場合のものであり、山砲兵第25聯隊や独立山砲兵聯隊など異なる編制も定められていた

*2:「陸軍平時編制改定の件」の附表第二十七號其五「輜重兵第九、第十一聯隊編制表」に基づく。以下、輜重兵聯隊に関しては同じ。輜重兵聯隊に関しては聯隊により編制の差異がかなり多い旨留意されたい