伊達要一の書棚と雑記

伊達要一の読んだ本の紹介と書評、それと雑記

今日のはてブ(2015/02/11)

f:id:yohichidate:20141228094720p:plain

週中の休日っていうのは終日休養していればいいんですけど、ちょっと出かけたりすると非常にツラいですね。
年齢による体力の衰えってのはあるんでしょうけど、少しでもリカバーするために体を動かさないとダメなんでしょうが。

まあ、短縮版になる言い訳ですorz

特別企画 スマートスイッチとは何か? セキュリティ対策や運用管理は万全?


http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/special/20150209_686235.html
[ネットワーク][LAN][インテリジェントスイ][VLAN][SNMP]基本的には小規模零細企業向けという位置づけなんでしょうね。複数フロアを持っているようなところだったらアライドでいいでしょうし

(追記)現物はこちらですね。

あくまでも商品紹介に近い記事なのでアレですけど、このクラスのネットワーク機器に関してもこれはこれでメリットはあるんですよね。
例えば従業員が10人そこいらの町工場とかでも、今どきPCやらNASやらがそこそこの数あってネットワークにつながっているわけです。当然経理事務系だけじゃなくて生産系の情報も流れてるわけで、極力ネットワークトラブルはある程度抑えないと辛い。そういった場合にネットワーク管理をやるツールのひとつとして導入するのは当然アリだと思います。

正直中規模な企業、従業員で言えば100名規模手前くらいになると正直このクラスだと無理があるでしょう。大人しくそれなりのベンダーを使ってアライドテレシスあたりを使ってしっかり構築した方が管理しやすい。もっともそのクラスになれば専任でIT担当が居てもなんとかなる(前述の零細規模だとそれが厳しい)わけで、こういったところのコスト管理も出来るようになるわけですし。

基本的にこの辺りのツール選定というのは、本当にケース・バイ・ケースなんですね。規模やリソースによって取るべき手段が千差万別で常に当てはまる最善手なんてものは存在しない。そういう意味では技術屋として自戒せにゃならんとは思う次第です。

広告を非表示にする