伊達要一の書棚と雑記

伊達要一の読んだ本の紹介と書評、それと雑記

netshコマンドを使ったパケットキャプチャについて

f:id:yohichidate:20141007230046p:plain
あとあとスクショとかも取って綺麗にまとめたいとは思うんですが、とりあえずは走り書き程度に。
無線LANだとかネットワークの調子が悪いときに、問題切り分けをするのに必要なパケットをキャプチャする方法です。

ここらへんが元ネタなり。

ネットワーク診断とトレース
Netsh の概要

  • netshコマンドからtraceを実行する

 % netsh trace start scenario=hoge capture=yes tracefile=C:\hogecapture.etl

    • hogeの内容は下記の通り(% netsh trace show scenariosで見られる)

AddressAcquisition : アドレスの取得に関連する問題をトラブルシューティングします
DirectAccess : DirectAccess に関連する問題のトラブルシューティングを行います
FileSharing : ファイルとプリンターの共有の代表的な問題のトラブルシューティングを行います
InternetClient : Web 接続に関する問題を診断します
InternetServer : サーバー側 Web 接続の問題のトラブルシューティングを行います
L2SEC : レイヤー 2 認証関連の問題のトラブルシューティングを行います
LAN : ワイヤード (有線) LAN に関連した問題のトラブルシューティングを行います
Layer2 : レイヤー 2 接続に関連する問題のトラブルシューティングを行います
MBN : モバイル ブロードバンドに関連する問題のトラブルシューティングを行います
NDIS : ネットワーク アダプターに関連する問題のトラブルシューティングを行います
NetConnection : ネットワーク接続の問題のトラブルシューティングを行います
P2P-Grouping : ピアツーピア グループ化に関連する問題の診断のトラブルシューティング
P2P-PNRP : ピア名解決プロトコル (PNRP) に関する問題のトラブルシューティングを行います
RemoteAssistance : Windows リモート アシスタンス関連の問題のトラブルシューティングを行います
RPC : RPC フレームワークに関連する問題のトラブルシューティングを行います
WCN : Windows Connect Now に関する問題のトラブルシューティング
WFP-IPsec : Windows フィルタリング プラットフォームと IPsec に関連する問題のトラブルシューティングを行います
WLAN : ワイヤレス LAN に関連する問題のトラブルシューティングを行います

  • pingを任意のWANを通るIPに対して打ち続ける

% ping "任意のWANを通るIP" /t

  • netshコマンドからtraceを停止する(かなり時間がかかるので注意)

% netsh trace stop

出来上がったファイルを見る方法はまた別途ということで。

enjoy! もしくは 充実した幻想郷ITライフを!

*1:個人的にはConEmuとかでやるのがオススメ