伊達要一の書棚と雑記

伊達要一の読んだ本の紹介と書評、それと雑記

本日の更新(2017/09/11)

今日は写真も撮らずお出かけもせずとひきこもりモードでしたが、調布飛行場の時刻表を久々に作成しました。



昨日は更新を書き終えた後ウェブをダラダラと眺める…… はずだったんですが、疲労感が酷くて早めに寝ることに。23時前にゾルピデムエバミールを1錠ずつ服用して就寝。
肉体的な疲労感はあれど中々眠れず日を跨いだころ、そろそろ寝ようと思ったらそこそこの揺れが。これで飼い犬が吠えだしてまたもすぐに眠れない状況に。結局24時半過ぎに入眠した感じでしょうか。



今朝は7時半前と寝坊モード。結局早めに寝ても起床自体気力体力が充実しないとダメなのねorz 朝食と身支度を済ませて今日の予定を立てる。



予定を立てたのち、上述の調布飛行場の定期便時間順時刻表を作成する。
yohichidate.hatenablog.com
そのなかで、部屋の気温はドンドン上昇していく。結局9時近くでもう30度を超えることに。そこでエアコンをつけるつけないで家族と一悶着あって、気力が萎える。何というかこれ以上余計に気力を消耗させないで欲しい…… 結局、昼過ぎに出かける前提で早めに昼食を摂るも気力がどん底状態なのには変わらず、最終的にふて寝気味に仮眠。ご丁寧に人が寝ているところに、ロクに窓も開けずエアコンだけ切って出かけたのが居たせいで、左足がケイレンする羽目に。
家族には大分前から言っているんですが、利尿作用が非常に強く出る薬を飲んでいる関係上熱中症リスクが物凄い高い状態なんですね。ぶっちゃけこのクソ暑い状態でそんな薬を処方した医者に若干疑問を抱かざるを得ないんだけども、この夏は本当に辛かったです。四六時中水を飲んでトイレに行ってというのが続く状態。それでも頭がフラフラすることはしょっちゅうでしたから。そんな状況なので、自室の気温はちゃんと下げないと命に関わると何度説明しても電気代が云々とか、風が通れば涼しいとか、馬の耳に念仏状態。もう、何というか脳裏に姥捨山という単語がよぎって仕方がない状態です。

夕方ごろ起き出してウェブを眺め夕食。その後ちと散歩に出てから更新を記述。本当はカメラを持ち出して写真ネタをやりたかったんですけどね。ちょっとそんな状態でもありませんでした。何となく写真が無いのも寂しいので以前調布飛行場で撮った写真でも貼り付けてみる。
f:id:yohichidate:20161113174831j:plain
初出はこちらの記事。
yohichidate.hatenablog.com
国土地理院のセスナですね。



見た目が警察官っぽく見えるというのはともかく、こういう反射ベストはバイクや自転車に乗る人だったら着て損は無いでしょうね。というか、青地のズボンにシャツを着るなんかして、ぱっと見た目が警察官っぽく見えるような格好で乗っていたとしても、誰も文句は言えないでしょう。別にレプリカを着ているわけじゃないんだし。

広告を非表示にする