伊達要一の書棚と雑記

伊達要一の読んだ本の紹介と書評、それと雑記

本日の更新(2017/08/18)

今日は午前中の散歩と午後の工作で一日がおわりました。



昨晩は24時過ぎの就寝。ゾルピデムエバミール服用。比較的すんなりと入眠。
実は右半身側に若干しびれというか、血流の悪さというか、そういうのを感じていて、脳梗塞じゃないかと若干怯えていたりもしたり。

今朝は6時半前の起床。一応6時にアラームで目が醒めたものの二度寝をする始末で、相変わらず寝起きがよろしくない。
朝食と身支度を済ませてPCに向かう。今日は午後あたりから天気が崩れるということで、早めに散歩へ。途中近所のドラッグストアで燃料用アルコールを購入。まあ、燃料としては安いですね、これ。
それにしても猛烈に蒸す天気です。気温そのものはそこまで高くないんだけども、猛烈に汗をかいてそれが乾かないものだから全身ベトベトの状態。一応通気性と汗の乾燥を早める素材の運動着を着ていたけども、全く乾く気配が無い。帰宅してたまらずシャワーを浴びて着替える。昨日に引き続き先日買ったジーンズを穿く。あともう一日くらい穿いたら洗濯でしょうかね。

昼食を摂ってから楽しい工作タイム。まずはあまり手入れが出来ていなかったコッヘルの類を一通り清掃。とりあえず手持ちの道具は全て使える状態に。ついでにアルコールストーブもテスト的に火を入れてみる。全く問題無く動作。さすがですわ。
次に先日から製作しているエスビット用のフロント・バックプレートとアルコールストーブ用の燃料ボトル研磨。後者はあれです。ウコンの力のボトルをひたすら磨き上げるあれ。

ウコン・アルミ缶の磨き方 Aluminum bottle brushing polish

こちらの動画にあるようにひたすら磨き上げます。手持ちの耐水ペーパーを引っ張り出してまずは320番から。保管状態が良くなかったこともあり、微細な凹みの箇所がなかなか磨けない。あと、口近くのあたりやキャップに関しては途中で諦めたorz まあ、どうせ自分で使うものだし、むしろ怪しげな感じで塗料が残っている方がDIYの味*1があるわけで。と言い訳。
その後600番、800番、1500番と番手を上げて磨く。結局1本仕上げるのに1時間以上かかりました。風通しの悪い台所で作業していたものだから、もうこの時点で汗だくorz

最後に夕食に食べる米を研いで、その研ぎ汁をメスティンと兵式飯盒に入れて沸かす。シーズニングの一種で、これをやっておくとアルミの金気を感じにくくなるそうな。あと焦げ付きにくくなるらしい。まあ、鰯の頭も信心からということで、ざっくり実施。ぶっちゃけ、その後洗剤を使って洗ったからあまり意味は無い気もする。

その後軽く家事をしてると眠気を感じ仮眠。その後夕食を摂る。ご飯は早炊きではなく通常モードで水の量をしっかりと見て炊いたので大変美味。その後ちょっとした野暮用により、軽く散歩をして帰宅。その後更新に取り組む。



北海道だと「鹿と衝突」で遅延するなんて話を聞きますが、クマですか…… 流石にクマでも新幹線と勝負したら負けますわな。

*1:要するに「てきと~」ということ

広告を非表示にする