伊達要一の書棚と雑記

伊達要一の読んだ本の紹介と書評、それと雑記

本日の更新(2017/06/27)

2017/06/21から2017/06/27までのTwitterをもとに出来事やメモを記述していきます。

Twitterのつぶやき呼び出しがかなり処理的に重たく、自分でも不便*1なので、極力「続きを読む」記法でトップページから追い出すことにしました。
不都合があったら適宜変えていくつもりです。

ここ数日不調がたたり更新できずにいましたが、ようやくまともに更新出来る状況になったためまとめて更新します。

2017/06/21のつぶやき


2017/06/20の夜は24時過ぎの就寝。いつものようにゾルピデム*2を5mgとエバミールを1錠服用。中々眠れる感じではなかったものの25時ごろに睡眠ログと目覚まし時計のアラームを仕掛けて入眠。



2017/06/21の朝は7時ジャストの起床。睡眠ログはこちら。
f:id:yohichidate:20170621082436j:plain
どうにもしっかりと眠れていない感が否めませんね。
朝食、身支度を済ませてニュース関係を一通りチェック。



図書館への出撃前にiPhoneのアプリアップデートをかけたんですが、アプリの更新にエラい時間がかかる。なんだかんだで30分以上かかったんじゃなかろうか。未だにiPhone4Sを使っていることもあるんだろうけども。
やっぱりいい加減買い換えないとダメなんでしょうかね。とはいっても現行機種だとiPhone SE一択になってしまうのが辛いところだけども。



何とかiPhoneの同期を終えて外出準備。一通りの道具を鞄に詰めたところで猛烈な雨が降ってくる。



上に書いた雨もあって出かける気力が大いに削られて、外出を中止することに。何と云うかこの先数日の歯車が狂った原因のような気がします。



PCに向かう気力も無くベッドでゴロゴロしながらiPhoneを弄っていたらいつの間にか眠りについてしまう。目が醒めたら昼を過ぎていて、しかも外は台風のような大雨。昼食を食べる気力も湧かずPCをダラダラと弄って過ごす。
夕方ごろになって眠気が酷くなり再び仮眠を取ってしまう。

目が醒めてすぐに夕食、その後PCを弄って過ごす。

2017/06/22のつぶやき


2017/06/21の夜は24時過ぎの就寝。ゾルピデムを5mgとエバミールを1錠。昨日同様中々眠れず25時半前に睡眠ログを仕掛けて入眠。



2017/06/22の朝は7時前の起床。実のところ6時半に一度目が醒めて二度寝をしたものの何とか7時起床を確保したのは喜ばしい限り。
睡眠ログはこちら。
f:id:yohichidate:20170622095645j:plain
前日同様しっかりと眠れていないですね。起床予定時間の7時前に向かうところで眠りが深くなっているのも非常に良くないです。

家事を済ませてから朝食、身支度をしてニュースチェックを一通り。その後図書館へ出撃。
例によって通り道のゲームセンターでWCCFをプレイ。4クレジット500円投入。その後に昼食を摂ってから図書館へ。
前日からの睡眠の質悪化と全身の疲労によって、調査は全く捗らず。

帰宅して夕食を摂り、その後PCをダラダラ触って時間が経過してしまう。



こういうネタスレは大好物ですね。



実際問題として小銃の類って軍と精々警察関係しか需要が無いわけで、そこにどれだけ研究開発費を投下するかという話はありますわな。あと、ライセンス周りで稼ぐのはイメージがあんまり良くないのは否定できないけども、手っ取り早い手段であるのは確かなわけで。
それで、圧倒的大多数が装備する小銃に求められる性能って、ほぼ行き着くところまで行き着いてしまっている感は否めないですし。より高性能な歩兵火器はいわゆる「特殊部隊」なんかで需要があるわけですけども、彼らが必要とする数量はぶっちゃけた話たかが知れているわけで、そこにだけ注力するのは大手メーカーだと厳しいでしょう。



私自身も自分への戒めとメモを兼ねた感じですね。

2017/06/23のつぶやき


2017/06/22の夜は若干夜更かしモードで24時半過ぎ就寝。ゾルピデムを5mgとエバミールを1錠服用。睡眠ログは仕掛け忘れたものの、かなり遅くまで眠れず。
その結果翌日は12時過ぎ起床orz 久々にやらかした感があります。ただ、これ正直なところ肉体疲労と睡眠の質の悪化がかなり影響しているんでしょうね。
昼食を食べて身支度の後、銀行周りがてら図書館へ。なんとか15時ギリギリに一通り終わったのはなにより。図書館へ向かう途中、いつものようにWCCFを4クレジット500円プレイ。その後図書館へ行くも、体調と時間的制約によりほぼ徒労に終わる。

帰宅して家事を済ませた後、スーパーの弁当で夕食を済ませる。正直、家人の食生活に合わせていたら、体がボロボロになりそう。そのくせ「健康ガー」みたいなことをのたまうもんだから相手をするのが疲れる。
夕食後はPC周りでダラダラと。

2017/06/24のつぶやき


2017/06/23の夜は24時過ぎにゾルピデムを5mgとエバミールを1錠服用して就寝。
ところが、全くもって眠れず。ここ数日だましだまし寝ていた感があるけども、暑さと湿気でとても眠りにつける状況ではなくなる。



一応窓を開けて扇風機を回してはいるんですが、私の部屋は欠陥建築レベルでエアフローが悪くて、ほぼ外気を取り込まないんですね。扇風機をフル稼働させて多少空気が流動するレベル。そのくせ、家中の熱気や湿気が熱溜まりのように流れ込むことになる。冬場は寒さこそマシなものの湿気で底冷えがするし、夏場はお察しレベルで過ごしにくい環境です。

そんなわけで結局明け方の5時ごろまで全く眠れる状態ではなかった。



何とか5時ごろからうとうととして8時に起床。家人が土日不在なため、静かな朝。適当に朝食を済ませてから身支度をしてPCに向かってダラダラと。



あまりの暑さに耐えかねてついにエアコンを稼働。本当は中の掃除をしてから使いたかったものの、四の五の言っていられる気温と湿度じゃないので。するとグイグイと室温・湿度ともにグイグイと低下していきます。なんというか、よほどの環境だったということですね。



昼を過ぎて昼食を摂り、面倒と感じる体を何とか奮い立たせて図書館へ。道中、例によってゲームセンターでWCCFを4クレジット500円投入してプレイ。正直、スタートが遅かったこともあり、まともに進まず。これなら自宅に篭って体を休めるべきだったかもしれない。帰り道、カードゲーム専門店で専用のストレージボックスを購入。今まで100円ショップのプラ製ケースに無理やり突っ込んでいたのがきれいに分類出来て大変結構な感じ。

帰宅してからエアコンの冷気で涼んで焼肉屋へ。一人焼肉とシャレこむ。肉体疲労の最大の要因として、タンパク質と脂質の不足が大きいということもあり、食いだめとばかりにひたすら食べる。それでも昔の食べる量と比較したら本当に減りましたね。全身からにんにくと肉の脂の匂いをさせて帰宅。時間もかなり遅かったため、PCに向かってあれこれとして過ごす。



かつてフリーウェア時代やニンテンド DSでリリースされたバージョンで相当やりこんだ洞窟物語がSteamでリメイクされています。
store.steampowered.com
ちょうどサマーセールをやっているということもあり、思わず衝動買いしちゃいました。ついでにHearts of Iron4のDLCFaster Than Lightも併せて購入。



Cave Story + はLinux環境でも動くらしいので、CF-RZ4にインストールして試しにプレイ。問題なく動いてくれるのでしばし遊ぶ。



まあ「国境」でいえばここに叶うところは無いと思いますが。
f:id:yohichidate:20160827145036j:plain
去年だったか実際に行ってきました。よく「グンマー」ネタで使われるところですが毛無峠という信越国境の一つです。群馬県道・長野県道112号大前須坂線の不通区間の始点で、ここがちょうど群馬県との県境のため、当該道路に関しては群馬県側にのみ不通区間があると解される形になります。かつては群馬県側に少し進んだところに硫黄鉱山があり集落があったのですが、現在はそれも無くなって毛無峠の地点から通行止めとなっています。

行った日は天気が非常に微妙で現地は濃い霧に包まれていました。その上で、場所が場所なので猛烈な風。ちょっと外に出ていたらビショビショになりかねない感じです。携帯口糧として持っていったポテトチップスが気圧変化でパンパンに膨らむ程度には過酷な状況です。メインカメラのstyrus 1sはとてもじゃないけど出す気にはなれなかった。なのでiPhoneで撮ってきた次第です。ま、広角側でざっくり撮影するならiPhoneでもかなりの写真が撮れますし。
なんでもドピーカンなら冗談抜きにアフリカの平原のような光景なんだそうで、また訪問したい場所ですね。



フォントに詳しい界隈の方々が盛り上がっているお話。確かに見やすい…… というか、デモって感じがしないレベルだわね。

2017/06/25のつぶやき


2017/06/24の夜は若干夜更かしモードで26時前の就寝。起床時間を遅らせることを前提にゾルピデムを5mgとエバミールを1錠服用。

2017/06/25の朝は10時起床。エアコンのおかげもあって、ぐっすりと眠れました。やはりここのところの不調は暑さと湿気が原因だった様子。
ただ、調子自体は完全に戻らずだらだらと過ごして13時頃に仮眠を取ってしまう。夕方起き出して家事を片付けてから夕食を摂りに出かける。戻ってきてからはPCの前へ。

2017/06/26のつぶやき

2017/06/25の夜は中々眠れず25時前就寝。いつものようにゾルピデムを5mgとエバミールを1錠服用。

2017/06/26の朝は8時半前の起床。どうにもやる気が起きない感じでぐだぐだと朝を過ごして11時ごろ仮眠。13時ごろに目が醒めるも昼食を摂る気力もなくひたすら無為に過ごすことに。

夕方になって所用を片付けるために外出。その後夕食。

2017/06/27のつぶやき


2017/06/26の夜は21時ごろに寝落ち気味に入眠したものの、25時過ぎに嫌な夢を見て思わず飛び起きる。夢のせいなのか、それとも暑さと湿気のせいなのか、全身汗でぐちょぐちょ。枕も汗でじっとりとする始末。
眠りにつくため、ゾルピデムを5mgとエバミールを1錠服用。正直、フルニトラゼパム*3を飲んでも良かったかも知れない。気分を落ち着かせるため水を飲みつつ一服する。



25時半に再びベッドへ。ところが全く眠れない。いつもであれば、睡眠薬を飲むと大概ストンと眠れるものの、この日は暑さが酷かったせいか全く眠れる状態ではなく、体を締め付けるような湿気と暑さにいい加減神経を病みそうになる。



結局、全身汗だくになって気持ち悪くなり26時半に再び起き出す羽目に。気分も落ち着かないので再び水を飲みながら一服。



27時前にもう一度ベッドへ。ようやく睡眠薬が効き始めたのか、やっと入眠。



2017/06/27の朝は結局7時過ぎ起床。実際は6時半くらいに一度目が醒めたものの、あまりに眠く二度寝をして7時に起きた次第。
あまりに全身が汗でベトベトだったので、シャワーを浴びて身支度のち朝食。その後ニュース関係を一通りチェック。



ここ数日起動してなかった、CF-RZ4に対してデータを同期して図書館へ出撃。いつもの通り、通り道にあるゲームセンターでWCCFを4クレジット500円プレイ。ゲームセンターを出たところで昼飯どきになっていたので、定食屋で昼食を摂り図書館にこもる。
調査そのものは捗らないものの、せめて更新はいい加減進めたいということで、ガリガリ打ち込んである程度進めてから帰宅。

帰宅して夕食を摂る。家人の飼っている犬が暴れただかで、家人が耳元でデカイ声で怒鳴り声を挙げて耳の調子がおかしくなる。そんな状況でPCに向かって更新の残りを書く。



以前にも自動運転がらみの話は書いたけど、現時点で出来ることは精々航空機のオートパイロットレベルなわけですね。高速道路やよく整備された国道のようなところを一定の速度で巡航させるとかその程度。これ自体は非常に有益だと思うし事故を減らす役に立つことだと思います。ただ、自動運転でなんでも――それこそ市街地なんかを走行させるなんてのは技術的に実現できたとしても、その責任を製造者が負うような形態にするのはとてもじゃないけど不可能でしょう。



結局は待遇の問題に帰結するだけのお話。ある種「医師不足問題」や「弁護士不足問題」にも通じますね、これ。後者は供給を極端に増やしても結局解決せず、弁護士の貧困問題まで発生させてしまった。



色々納得出来るお話。






TOKIOはこの手のネタ創作界隈でそのうちルーデルよろしく禁じ手になるんじゃなかろうか?

*1:幾つかの記事は自分で使う用にまとめていたりするため

*2:マイスリーのゾロ薬

*3:ベンゾジアゼピン系の強い睡眠薬

広告を非表示にする