読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊達要一の書棚と雑記

伊達要一の読んだ本の紹介と書評、それと雑記

本日の更新(2017/01/03)

昨晩寝たのが遅かったせいか今朝は大寝坊をかましてしまいました。その上昼間に仮眠を取るという始末。
おかげで特に何もつぶやくことも無く一日を過ごしたわけですが。

強いて言えば近所の百均で小学生向けの漢字練習帳を買ってきました。B5版タテ15字Xヨコ10字の150字詰めですね。
これ何のためかというと漢詩の筆写用です。

高校時代から漢詩は世間一般よりは好きで大学で学ぶほどでは無いにしろ、色々と読んできました。じゃりン子チエの影響もあって李白が好きで唐詩選に飽き足らず岩波の李白詩集を買って読んでいたりしました。そういえば引っ越しのドタバタで李白詩集はどっかにやってしまったけど、また読みたいんですよね。岩波文庫に収載されているんですが、街の本屋だとまず見かけないのでちと困っていたり。都心の本屋に行けば良いんだろうけど中々それだけのために出かけるのも気がひけるところではあります。

去年までは手元の手帳に万年筆で書き取っていたけども如何せん手帳では欄が狭くて書きにくいということもあり何か良いものは無いかと考えていたんですが、そういえば漢字練習帳であれば返り点も含めて書けるし筆写には良かろうと思って買ってきました。ヨコ10字分あれば1頁で絶句もタイトルと作者含めて書けるのでこれは良かろうというところです。本当のところはもう少し升目が大きい方が書写には良い*1んですが、まあ1冊108円であればこんなものでしょう。A4版だとデスク脇の書棚に置けないし*2まあ仕方がないところでしょう。

*1:康熙字典体なもんで込み入った文字は狭い升目だと書きにくい

*2:安物のカラーボックスでA4版が入らず非常に不便なのです

広告を非表示にする