読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊達要一の書棚と雑記

伊達要一の読んだ本の紹介と書評、それと雑記

本日の更新(2016/11/18)

Windows10 今日のWindows10 今日のWindows10 2016年11月

f:id:yohichidate:20141228094820p:plain
昨日、本当に久々に「今日のはてブ」を更新しました。
伊達要一です。

刺さるニュースが無いというか、気力の問題という側面が強くて重たいニュースだったりするとついついタイミングを逃してしまうことが多々ありという状況です。




こちらの記事に関するつぶやきです。
yohichidate.hatenablog.com
ぶっちゃけたことを言えば、足元だけを冷静に見ればそれほど大騒ぎするような話でも無かったりするんだけど、先々のところがとにかく気になりますよね。
立ち位置的にGoogleよりもコアなメンバーになったというあたりも非常に大きいことだとは思いますが、そこは日を改めて書こうかと。




続いてこの記事に関するつぶやきです。
yohichidate.hatenablog.com
こちらに関して言えば、Java絡みでOracleと揉めているGoogleからしてみるとMicrosoft主導の.NETの方がまだ与し易いってことなんでしょう。なんというかOracle、これからどうするんでしょうね。ある意味Apple以上にやらかし感が強いように思えるのですが。

Windows10との戦い


今まで気が付かなかったんですが、CF-RZ4のBIOSが上がってたみたいですね。
私が持っているのは2014年の冬モデル(CF-RZ4C)のCF-RZ4CDDJRなんですが、モロに該当してますね。

今までBSoD地獄にハマってたのってまさかこれが原因じゃないだろうな…… なんか嫌な予感しかしないんですが。

とりあえずWindows8.1環境で走らせてBIOSのアップデートを完了。Windows10のクリーンインストールを開始します。



ここ数日何度となくみた\ださい/。これで最後にして欲しいところ。



とりあえずドライバを当てた限りは特に問題が無さそうな雰囲気ですね。まあ、今までもそうだったのですが。

ちなみにドライバですが、Panasonic提供のドライバはこちら
CF-RZ4、MX4、SX4、NX4、LX4シリーズ、CF-314シリーズ Windows 10(64bit)クリーンインストール対応モジュール

なぜか、IntelのChipset Device Softwareだけが上記のリンクになくて、仕方なくIntelのサイトから落としてきました。

downloadcenter.intel.com

Windows Updateをかけたはじめた段階ではとりあえず正常動作っぽい感じですね。



どうやら無事第一関門突破ですね。デバイスドライバでも妖しい挙動をしているものは無い感じです。



実際にはInsider Preview ビルドを部分的に受け取っていたんですが、それを継続的に行うための登録をしないとアカンわけです。
もう色々と面倒なのでメインのアカウントで登録。OneDriveもついでに設定しました。



ここからは時間がアホほどかかる世界なので、起動したまま放置してOneDriveのデータと同期をかけます。



というわけでおやすみなさい……



案の定眠れず。



昨晩の敗因:読書。



案の定というか、またもやBSoDループにハマるorz
ちなみに、今朝の時点ではとくに問題もなくOneDriveの同期が完了してたんですが…… まあ、これによりBIOSの問題では無いということが判明ということで。



一番怪しいと思っているのがHDMI経由でのディスプレイ接続ですね。このときに特にドライバを入れずに繋いだこともありトラブルになってもおかしくないかな、と。

それにしてもまともに動かないOSって最悪ですね。昨日の記事じゃないけど、Windowsを見切ってLinuxディストリビューションでも出してもらった方がまだマシに思えてきます。
何よりタチが悪いのが、どこで落ちたかがトレース出来ないんですよ。裏ではロギングしているっぽいんだけど、その情報がどこにあるのかさっぱりわからない。原因追求を拒んでいるようにしか思えないレベルです。

それにしてもCF-RZ4の始末ですけど本当にどうしましょうかね。このままWindows8.1に戻して使うのも手だけど、それも正直アホらしいというかやってられない感溢れる感じですし。
Windows10の環境そのものは文句のつけようが無いくらい良いんですよ。もしかしたら7よりも良いかもしれない。デフォルトでマルチアカウント対応のメールクライアントがついてくるし、スケジューラも同様にマルチアカウントに対応している。そこらへんは本当に痒いところに手が届く作りになっているんです。

いっそのことUbuntuを突っ込んでLinuxマシンに仕立てましょうかね。ノートPCで使うのはウェブブラウジングとテキスト打ちだから別段それでも困らないってのはあるので。



というわけで、Ubuntu Japanese Teamのサイトからisoをダウンロード中。

16.10でもいいんだけど、アップデートが面倒ということもありLTSを使うことにしました。
Rufusを使ってisoイメージを焼き込みして準備です。



ここまで準備しておいてアレですがちょっと試してみたいアイデアがあったので再度Insider Previewの準備を開始。



前に実施したときはメディアからブートしてアップデートしようとしたんですね。そうじゃなくてWebページ経由でアップデートしたらどうなるか試してみたいと思った次第。
そんなわけで工場出荷状態に戻しを開始します。



工場出荷状態に戻してからWindows8.1環境でWindows Updateをかけたんですが延々と読み込みをして終わりそうにないので、先にsetup.exeを叩いてみました。
どうやらうまく動きそうな上にまずWindows Updateを動かしてくれる模様。よしよし。



CF-RZ4側ではとりあえずWindows 10セットアップ画面でWindows Updateを走らせておいてドライバ類を落としてきます。
CF-RZ4、MX4、SX4、NX4、LX4シリーズ、CF-314シリーズ、FZ-G1Lシリーズ Windows 8.1 Update(64bit)から Windows 10(64bit)へのアップグレード対応モジュール

これでダメならもう諦めもつくというものでありますことよ。



とりあえず「本日」分としてはここまで。続きは随時つぶやいていきますが、まとめそのものは明日ということで。
それじゃあ風呂ってきま~す。

広告を非表示にする