伊達要一の書棚と雑記

伊達要一の読んだ本の紹介と書評、それと雑記

本日の更新(2016/11/05)

久々に結構ハードな一日でくたびれていますがなんとかルーチンはこなしたいところです。
伊達要一です。

以下の記事のセルクマです。
yohichidate.hatenablog.com

正直創業家側の意図が発言力の確保だけであるならば早い段階で経営陣と条件闘争する方向に舵を切るべきだったのですが、いたずらに賭け金を上げて引くに引けない状況に陥っているように見えてなりません。
資本の論理で言えば合併阻止は出来なくないでしょうけど、その先どうすんの? というところについて全く見えていないあたりどうすんだろうと他人事ながら思ってしまいます。


こちらも以下の記事のセルクマ。
yohichidate.hatenablog.com

たまたま今日同行した友人がカメラを買いたいという話をしたので、この後触れる陸上自衛隊広報センターに行った後、新宿のヨドバシで色々と勧めてきました。大筋としては上の記事で書いてあるような内容ですね。
友人の場合旅行頻度が無茶苦茶高いこともあり、レンズ交換式カメラの重量は持ち歩きたくないということで最終的にSONYのコンパクトデジタルカメラを購入することになりました。

搭載しているレンズがテレ側でかなり暗い(F6.4)のが難ですが、35mm換算で焦点距離700mm相当まで寄れるのはかなり魅力的ですね。
早いところ自分もStyrus 1sのテレコンを買いたいのですが、先立つものが、ね……


以下の記事のセルクマ。
yohichidate.hatenablog.com

放射性廃棄物だとか放射線量とは直接関わらない話題だけあって、あんまりメディア界隈で盛り上がってない話なんですけど、プラント屋観点から言えば言語道断レベルでアカン話なのでかなりブチ切れモードでありました。


今日は朝から朝霞にある陸上自衛隊の広報センターへ行ってきました*1
出発が7時で帰着が19時だったので丸々12時間の外出でした。いや結構ハードでした。


オータムフェアということもあり「3 1/2tトラック」(旧称73式大型トラック)と「1 1/2tトラック」(旧称73式中型トラック)の体験搭乗をやっていたので乗ってきました。
朝もはよから出張ってきたのはこいつ狙いというのもありましたが、実のところそこまで強烈には混雑しておらず少し予想が外れた感はありました。

車両そのものはオープントップでベンチタイプの座席が架装しているだけの普通のトラックでした。運転を担当されていた方があまり慣れていないのか一時停止でつんのめるようなブレーキだったのには若干閉口しましたが、天気もよく非常に心地よかったですね。


昼食は炊き出し仕様のカレーライス。相当な甘口だったのですが、炊き出し仕様だったらこんなものでしょう。
事前に調理済のものを野外炊具等で温め直したような感じでした。


内部の展示です。
ド逆光なので写りは最悪ですがAH-1S90式戦車が目立ちますね。

本当は撮影してきた写真を出そうと思ったんですが、逆光でまともなものが殆ど無いorz
来客が少ない平日に光線を計算して撮影しないと難しいですね。

*1:ダジャレではない

広告を非表示にする