伊達要一の書棚と雑記

伊達要一の読んだ本の紹介と書評、それと雑記

今日のはてブ(2014/10/14)

f:id:yohichidate:20141004210658p:plain
そういえば今日は鉄道の日だったんですね。鉄道の日のイベントが直近の日曜日にやられることもあって、当日に対する印象があまり無かったりする今日この頃です。

http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/column/infostand/20141014_671108.html
【Infostand海外ITトピックス】PC事業とエンタープライズ事業へ、分社するHPの行方は - クラウド Watch
[IT][HP][企業][経営][Symantec][PC][サーバ][サーバー][クラウド]単なるコングロマリットではメリットが出ないから似たような属性のところを固めて、またがる分野は水平分業って動きなんだろうね。買収なんかはバリバリやっていきそう。特に仮想化周り。

(追記)少なくとも実機を作るところはかなりの規模で持っていて、あとはソフトウェアの所が弱いだけに企業向けに特化するとしたらその辺りを買収するのはもはや必然だとは思います。PC事業を切り離したというところでは、大規模にVDIだとかそういったPCというデバイスに依存しない形での商売に舵を切るのかな、と。

いずれにせよしばらくは様子を見ないことにはなんともですね。

ところで、日本法人に関しては今のところ公式にはアナウンスが出てないですけどどうなるんでしょうね?

アップル「iPhone 6 Plus」で電子書籍を試す

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/ebook/20141014_671060.html
[電子書籍][iPhone][IT][iPhone6 Plus][Apple][Kindle][Kobo]身近に利用者が居て聞いた話で言うと「漫画とかであれば問題はないけど、雑誌やなんかは厳しい」とのこと。結局専用機と比較すると微妙なところなのかな。

(追記)いずれにせよiPhone6 Plus自体は7インチクラスタブレットとスマートフォンの収斂を決定づける端末という意味では歴史的存在になるのかもしれないけど、単体のデバイスとして見たら過渡期の端末という印象が益々強くなってきますね。恐らく、ある程度落ち着くのは来年か再来年くらいの端末なのかな、という感じです。
一方で、電話機能を維持するという観点ではiPhone6のようなサイズのデバイスもそれなりに残りそうな感じはします。

VR環境における簡単な振動ユニットの使い方について

http://izm-11.hatenablog.com/entry/2014/10/13/215108
[VR][振動][サブウーファー][ゲーム][デバイス]レースゲームとかでこの手のユニットを使ったら面白そうですね。もちろんチューニングは物凄く大変だけど。

ひきこもり:農作業で回復を 地域活性化と組み合わせ

http://mainichi.jp/select/news/20141013k0000e040168000c.html
[ひきこもり][地方][仕事][労働][生活][社会][農業][地域活性化][限界集落]正直ど素人をかき集めてって発想は微妙という感覚を否定出来ない。あと、本件ではないけどある種の強制収容所的な動きは勘弁して頂きたいなぁと思う次第。

クソエンジニアが最速でそれなりのWebデザインをできるようになる方法

http://uiu.posthaven.com/kusoenziniagazui-su-desorenarifalsewebdezainwodekiruyouninarufang-fa
[デザイン][Web制作][考え方][Webデザイン][開発][IT]デザインの基礎はプログラミングをする上での条件分岐とか繰り返し処理のようなものと考えれば、何と無く合点がいく。

【※保存版】WEBデザイナーご用達の本当に使える商用フリーの素材サイトをまとめました。

http://threem-design.com/web-design/free-materials/
[素材][Web制作][デザイン][フリー素材][商用利用][イラスト][Web][Webデザイン]絵心とかセンスが無い身からすれば有難い限り

無料で使える日本語フォント20選「人気順」

http://creive.me/archives/5197/
[フォント][まとめ][デザイン][フリーフォント][フリー素材]IPAフォントが、、、とか思ったらやっぱり指摘されてた

広告を非表示にする