伊達要一の書棚と雑記

伊達要一の読んだ本の紹介と書評、それと雑記

【注意喚起】「劇場版 まどか☆マギカ」実写媒体放映について

各位

                           全国報道労働災害防止連絡会
                           実写媒体局女性アイドル部
                           団体ユニット三課

ご安全に!

頭書の件、下記事案について一部報道機関において報じられております。

『劇場版 まどか☆マギカ』、「乃木坂46」出演で実写映像化! - ニュース - アニメイトTV

 このたび、大ヒット劇場アニメ『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』と「乃木坂46」のコラボが決定し実写化が決定しました。
 「魔法少女まどか☆マギカ」の願いと引き換えに“戦い続ける少女達”というコンセプトと、「乃木坂46」のグループのセンターポジションを目指し“常に競い合っている”という部分が共通しており、そして、運命的にも新譜パッケージが同じ発売日、という事から本コラボレーション企画の実施が決まったのです。

数年前に発生したいわゆる「デビルマン事案」のように、昨今実写媒体における報道労災が後を絶たない状況にあります。当会においても継続して啓蒙活動を行っておりますが、残念ながら労災件数は増加の一途を辿っております。言うまでもありませんが、当該動画が報道労災を惹起するか否かについては、現状では判断致しかねる状況ではありますが、各位におかれましては重篤な労災を発生させないためにも下記事項を心がけて頂きたい。

 ・本件事案について慎重かつ綿密なSA及びSRを実施すること
 ・視聴前に十分なKYを実施すること
 ・万が一報道労災発生の際には、直ちに関係部署への通知を実施すること

重ねてとなりますが、「一人ひとりカケガエノナイひと」というゼロ災の精神にのっとり、慎重に事案に取り組むよう要請するものであります。

最後になりますが、うかつに興味本位で本事案に取り組むことの無いよう、各位におかれましては周知方お願い申し上げます。

ご安全に!