伊達要一の書棚と雑記

伊達要一の読んだ本の紹介と書評、それと雑記

金融

今日のはてブ(2015/08/16)

トピックス ◆Re-explosion in Tianjin. ◆それは 主幹事証券会社と関係当事者たちとの 壮大な嵌め込みの序曲である…(ば~いSound Horizon) ◆21世紀のラッダイト運動――数理人がコンピュータを打ち壊しする日

今日のはてブ(2014/12/30)

年の瀬になってだいぶラクになるかと思ったらそうでなかったでござるの巻というこの地獄。 シェルスクリプトワークショップ資料 - 初心者向け「シェル芸」 from Hirofumi Saito シェルスクリプトワークショップ資料 - 初心者向け「シェル芸」 [シェルスクリ…

今日のはてブ(2014/11/06)

今週はずっとグロッキー状態です。なんというか夕方くらいから始終全身の倦怠感が酷い。 IMFの緊縮策要求は誤りだった-金融危機後の対応で報告書 http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NEJRPR6K50Y101.html [クルーグマン][経済][金融政策][IMF][世界][…

昭和金融恐慌史(高橋亀吉・森垣淑/講談社学術文庫)

歴史というものを学ぶ意味は如何なるところにあるのだろうか? それは過去に起きた事象から得た教訓を現在に活かすということが大きい。なんとなれば、これこそが人間を人間たらしめる叡智と言ってもよいだろう。なにやら近年の不勉強な輩は「今だけ見ていれ…